30代の肌悩みは増えるばかり!

30代を折り返し、鏡を見たびリアルな現実を突き付けられます。加齢とともに出てきたリアルな肌の悩み5つを紹介したいと思います。

1・毛穴の開き

ビマジオを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

 小鼻はもちろんですが、30代に入ると頬の毛穴の開きが目立ってきます。

 スキンケア後は目立ちませんが、時間とともに毛穴が開いてしまいます。それが原因で化粧崩れにも…さらに開いた毛穴に化粧や汚れが入り込み落ちにくくなったりの悪循環です!

2・乾燥

 30代になると肌の水分量が減り乾燥が進みます。しっかりとしたスキンケアをしないとあっという間にカサカサに!またエアコンなどの影響で少ない肌の水分まで蒸発してしまいます。気づかず口元がガサガサになっていることも日常茶飯事です。

3・Tゾーンのテカリ

 30代を過ぎると、乾燥が進みオイリー肌と乾燥肌の両方が出てくるそうです。その通りで乾燥しているのにTゾーンがテカる。難しい肌質になってしまっています。

4・シミ

 20代ではできなかったシミですが、年を重ねるごとに気になるように。頬の高い場所から順にうっすらとシミが出てきます。

5・小じわ

 先にも紹介した通り30代に入ると乾燥が進みます。そのおかげで小じわも気になるようになってきました。皮膚の薄い目元は張りがなくケアを怠ると老いを感じる小じわが出現します。

年齢を重ねていくのは素敵なことですが、しわやシミなどはない方がいい!年齢によってエイジングケアは必ず必要だと感じています。