脂肪を減らして財布を肥やす

【結論】

ダイエットはコスパ最強の節約術

【理由】

もちろん、節約といっても極端に偏った節約料理を食べ続けろというのではありません。一日の食事を1~2食に変更していくものです。

そしてその内の一食は和食だとなお効果的です。

和食の食材は基本的には安価で手軽に手に入ります。

食費を抑えて食事自体も一食減らす、これが習慣になってしまえば日常生活で自動的に節約をすることができます。

【具体的には】

今まで3食の食事が当たり前だった人にはいきなり1食は無理です。反動でドカ食いをしてしまう可能性大なのでやめたほうがいいです。なので最初は2食の生活に慣れることから始めます。

といっても2食もなかなか厳しいのでここで頼るのが睡眠です。

空腹時間の辛さを紛らわすために7~8時間は眠るようにします。

自分が試したタイムスケジュールは以下の通りです。

〈平日〉

7:00起床

家族の朝食等の家事・育児

9:00出勤

15:00 お迎え

18:00 夕飯

お風呂・寝かしつけ

23:00 就寝

http://www.firemountaingames.com/

〈休日〉

7:00 起床

家事・育児

11:30 昼食

お昼寝寝かしつけ・家事

18:00 夕飯

お風呂・寝かしつけ

23:00 就寝

このようなスケジュールで過ごしています。

違いは平日は昼食、休日は朝食を食べないことだけですが夕飯からの絶食時間を見てみるとどちらも10時間以上は空いているので脂肪燃焼効果が見られました。

【まとめ】

以上の理由からダイエットで食生活を見直してコスパの良い生活を手に入れましょう。