ニキビを綺麗にカバーする方法

スキンケアを頑張っていても、食事内容に気をつけていても、どうしてもポツっとできてしまうニキビですが、メイクで綺麗にカバーすることができます。今日は私のしているニキビカバー方法についてご紹介してみたいと思います。ニキビをカバーする時に使っているのは「コンシーラー」と「フェイスパウダー」の2点です。

シルクリスタの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説

ファンデーションで隠すこともできますが、ニキビの赤みが隠れなかったり、落ちやすかったりします。コンシーラーはピタッとついて、赤みもきれいに隠してくれるので、こちらを使うようにしています。塗り方ですが、ニキビとその少し周りにもつけ、ニキビの周りの部分だけぼかすようにします。ニキビの部分はぼかすとまた赤みが目立ってしまうので、まわりだけを馴染ませます。

コンシーラーを付け終わったら、軽くフェイスパウダーをのせて仕上げます。そして、意識しているのは、100%隠そうとしないことです。ニキビを完璧に隠そうとすると、厚塗りになってしまい、意外と目立ってしまうことがあります。

普通のおしゃべりをするくらいの距離であれば、ある程度赤みが消えていれば、ニキビが目立つことはありません。コンシーラーとフェイスパウダーで8割隠す、くらいを目標にして仕上げると、ナチュラルで綺麗にニキビを隠すことができます。私オリジナルのカバー方法ですが、良ければ参考にしてみてください。