ブリーチによるダメージとその補修

K -POPアイドルを好きだった頃、ハイトーンカラーに憧れがあり全頭ブリーチを2度ほどしました。さまざまなカラーを楽しむことができましたが、色落ちが早いので少し残念でした。さらに髪質がかなり落ちてしまい、シャンプーが泡立たない・ドライヤーで乾かない・ヘアセットしてもパサパサになる等の問題も発生。洗い流さないトリートメントやヘアパックなどの対策もほぼ効果がありません。そのうち金銭面でも問題になってきたため美容室へカラーに行く回数も減ってしまいました。

ノ・アルフレを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

どうにかして髪質改善したい!

そこで出会ったのが、『ヘアバター』でした。ほとんどがトリートメント成分で構成されており、ヘアケアしながらカラーリングできるという優れ物。実際に使ってみると、カラーコントロールや染め方は難しいですが髪へのダメージは少なかったです。

その後は、ダメージ補修を最優先にしています。パサついた毛先をカットしたりカラーリングせずに色落ちを楽しんだり。見た目では効果が出ているのか分かりませんが、自分で髪に触れてみると以前より柔らかい毛質になったように感じています。今後も継続してヘアダメージの補修をおこない、サラサラな髪を目指していきます。

この経験から、ブリーチをするときは安易に全頭を選ぶのではなく部分的にやってみたり美容師さんとよく相談したりするのが最善だということを学びました。