モチベーション維持にデトックススープダイエットがおすすめ

今まで数あるダイエット方法を試してきましたが、一番短期で効果が出たのが【デトックススープダイエット】またの名を【脂肪燃焼スープダイエット】でした。
ダイエットの最大の敵はモチベーションが下がること。1番努力している最初の時期に結果が出ないと辛くなりますよね。

デトックススープダイエットは元々、病院で手術前の患者さんを無理なく減量させるための食事療法として開発されたもの。

パエンナキュットを使ったレポート!

野菜たっぷりのトマトスープを1週間、決められたメニューで淡々とこなしていくだけのシンプルなダイエット方法です。

1日目はスープ+フルーツ
2日目はスープ+野菜
3日目はスープ+野菜+フルーツ
4日目はスープ+バナナ+スキムミルク
5日目はスープ+肉または魚+トマト
6日目はスープ+牛肉+野菜
7日目はスープ+玄米+野菜+フルーツジュース

「何を食べよう」と悩むこともないし、面倒で難しいカロリー計算をしなくていい。
何も考えず決められたメニューを食べるだけの、ズボラ女子にもピッタリなダイエット方法です。

実際にやってみたところ、デトックス効果がすごい。
最初の3日間はお腹がゆるく、1日で何回もトイレに行っていました。そして体のいたるところから老廃物が出るのか、体臭もきつくなった気がしました。
そのくらい体の中から悪いものが出て行っている感覚。
その後はお腹の中がスッキリして、むくみも取れたのか体が軽く感じるようになって、結果的に1週間で3キロのダイエットに成功しました。

「体の中の老廃物が出ただけ」といえばそれまでなんですが、ダイエットって最初の1番頑張っている時期に結果が出ないと、すごく落ち込むし嫌になって辞めちゃいがち。
痩せたい気持ちが強ければ強いほど、この最初の時期の高いモチベーションを保っていくのが大切です。

なのでこの【デトックススープダイエット】をダイエットの起爆剤として最初に取り組むのはとても有効。
結果も早く出やすいのでモチベーションの維持にもつながります。

スープの味に飽きてしまったときは、ニンニクや豆乳、カレー粉などで味変しながら乗り切りましょう。