本当のダイエットとは

「ダイエット」そう聞くとあなたはどんな想像をしますか?

毎日汗だくになってランニングして、もやしや豆腐を食べて、半身浴をして。
バナナばっかり食べたら痩せる?スムージーで置き換えダイエット?
とにかく食べなければ痩せるんじゃない?
そんな風に考えてませんか?

【評判以上!】グラマラスタイルを購入して使用した口コミ&効果!

これからダイエットをしようと思ってる方、今まさにダイエットをしている方。
もちろん正しい知識を持ってダイエットをされている方もいらっしゃるかもしれませんが、
ダイエット=過酷なもの、キツイもの、そんなイメージを持ってる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方たちに声を大にして言いたいです!ダイエットはキツくない!楽しいですよ!と。

極端な食事制限をすれば、はっきり言って痩せますし、体重は落ちます。
目に見えて落ちていくので、痩せていると実感できるかもしれません。

ですが、言い方を変えれば、極端な食事制限でのダイエットは、栄養失調、体の大切なものをただただ分解しているだけなのです。

極端な食事制限をして、エネルギーが足りない状態で過ごすと、体は生きるために筋肉を分解してエネルギーに変換します。

もちろん脂肪も減りますが、筋肉も落ちていってしまっています。

すると、どうなるかわかりますか?

筋肉が落ちるということは、代謝が下がる、つまりはどんどん太りやすい体になっていっているんですよね。

すると、どうでしょう。

痩せたのではなく、ただ飢えているだけなので、長期的に見ると必ずリバウンドします。

そして痩せると思われている過酷なランニングは、ただただ筋肉を落としているだけなのです。
筋肉は脂肪よりも重いので、脂肪ではなく筋肉が落ちても、体重は軽くなるので痩せたと勘違いしがちです。

余分な脂肪を落とし、必要な筋肉は残し、痩せることはできているのでしょうか?

ダイエットとは言い換えれば、ただ体重を軽くすることが目的ではなく、余分な脂肪を落としたいということですよね。

では、どうすればいいのか。
必要なだけのカロリーをきちんと摂取し、筋肉をしっかりとつけること。

筋肉をしっかりとつけると代謝が上がります。つまり、消費しやすい体を作ることです。
同じ生活をしていても、代謝の高い人と低い人では消費するカロリーが違います。

毎日楽しんでコツコツと筋トレをすること、そして、必要な栄養を必要なだけ摂取すること。

それが、本当のダイエットです。