髪の毛の悩みはつきない

現在40代女性です。
10代のころ「髪の毛にツヤがあってきれい」「ストレートでうらやましい」とよく言われていましたが、
私は「髪の毛が多くてかたくて毛先がツンツンしているのがイヤ」でした。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーの継続効果

まとめ髪をするにも髪の毛が多くて丈夫なバレッタが毛量に耐え切れず、
「バン!」という音を響かせて飛んでいった経験もありますし、
まとめた髪の毛の毛先がツンツンすぎてしなだれた毛先にならず、ため息をもらしたことも有ります。

20代になって髪の毛を染めたり、パーマをかけるようになりましたが
ロングだと髪の毛を染めるのがめんどうでショートにしては染めていました。
染め続けているうちに髪の毛が傷んで針金のようになってしまったので染めるのをやめました。

出産後子供が小さいうちは髪の毛を短くしていましたが、子供の成長とともに髪の毛を伸ばし始め
現在はドネーションをするためにロングヘアーを保っています。

最近の髪の毛の悩みは白髪が出始めてきたことと、側頭部の髪の毛が少なくなってきたこと。
歳を重ねて毛量が減ってきていることに気づいた時はうれしく思ったものの
髪質は変わらずかたいし、減っているのは部分的なもの。
ドネーションのためにトリートメントをしたりしていますが、憧れの柔らかい髪質には程遠いです。
カラーリングもパーマもかけていないので、美容師さんには「いい髪の毛ですね」とほめられますが
私はなかなか自分の髪の毛を自慢できません。

髪の毛の悩みは一生つきまとうのね。