25年間恋人がいなかった理由

私に25年間恋人がいなかった理由。それは、
【トキメキがなかったから】
簡単に言えばこれです。トキメキより正直不安の方が大きかった。
そりゃ彼氏もできないよな~、と自分で思います。
さらに詳しく、私の経験と現在に至るまでを紹介したいと思います。

結婚できない自衛隊へ!本気の出会いが見つかる婚活サービスを紹介!

[目次]
・20歳 キラキラ期
・21歳~22歳 遊びまくり期
・23歳 繰り返しの日々期
・24歳 やけくそ期
・25歳 開き直り期

○20歳 キラキラ期○
成人式ではみんなから「変わったね~!」「大人になったね!」と言われ、それはそれは調子に乗ってましたね(笑)
成人式の二次会では男の子達から「彼氏いるの?」と聞かれることがあって、内心
【え?私ってモテてるようにみえるの?】と思っていました。連絡先を聞かれることもあったし、これはきっとモテキ。

○21歳~22歳 遊びまくり期○
短大生活にも余裕が出てきたとき、人生で初めてのバイトを始めました。
バイト友達に誘われてよく合コンに繰り出していた日々。
いいな、と思った人がいたものの何回かご飯に行くだけで発展せず。

○23歳 繰り返しの日々期○
合コンのお誘いもなくなり、家と職場の往復の毎日。
毎日同じ、仕事して家帰ってゆっくりして寝る。刺激なんて何にもなかった。

○24歳 やけくそ期○
言霊を心底信じて「彼氏絶対作る」と言っていました。
自ら紹介して!と言いまくってたし、
紹介や誘われたイベントには全部行っていました。

○25歳 開き直り期○
一周どころか何周も回って「彼氏いらないんじゃね?」という結論に。
昔から大好きだった韓国にさらにドはまりして、韓国語の勉強を始めて没頭できる趣味を作りました。
その結果、毎日趣味のために仕事を頑張り、充実した毎日を送れるように。

【現在】
韓国語が好き!という趣味から、なんと彼氏ができました。
言語学習アプリを利用していて、毎日その人と連絡をしているうちに、中身が素敵な人と出会いました。
どこで彼氏ができるかなんで本当にわからない。
出会いは正直なんでもいい。出会った後が大切。
悩みはたくさんありますが、小さいことにもトキメクことを忘れなかったら
きっと豊かな時間を過ごせると思うのです。