食事を減らしてダイエット!絶対に痩せたいなら食事を減らせ!

「痩せたい」「綺麗に(かっこよく)なりたい」

そう思って「運動」、「〇〇ダイエット」に取り組んでも痩せられない、痩せてもすぐにリバウンドしてしまう。

そんな方々に断言します。

「食事を減らさなければ痩せられない」と。

体の脂肪というのは、食べたものから生成されています。

「〇〇ならいくら食べても太りません」などと良くメディアで聞きますが、大きな間違いです。

食べ物にはそれぞれ栄養素と、その栄養素に基づいたカロリーが存在します。

ベルミススリムタイツの効果と口コミ評価!痩せるか痩せないか購入して検証!

「炭水化物4cal」「脂質9cal」「タンパク質4cal」です。

ただし、生活には必要最低限なカロリーが存在しており、それが「基礎代謝量」です。

基礎代謝量は寝てるだけでも消費するカロリーのことで、以下のサイトで計算することができます。

https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228736

この基礎代謝に加え、日常生活の運動レベルに合わせてカロリーを追加します。

座っていることが多いなら+100cal、立っていることが多いなら+500cal、肉体を酷使しているなら+800cal。

基礎代謝量に、上記のカロリーを足した総量が、体重の増減のない現状維持の状態です。

次に、自分が普段食べている食事の摂取カロリーを計算してみてください。

栄養素表示や、以下のサイトで計算できます。

https://calorie.slism.jp/

痩せられない人は、摂取カロリーの総量が、先程計算した現状維持に必要なカロリーに対して高いことが多いです。

現状維持に必要なカロリーから、少しづつ接種カロリーを減らしていきましょう。

ポイントは「長期的に無理をせず少しづつ」です。

摂取カロリーを急に減らせば、もちろん体重は減りますが、不健康なうえに長続きせずにリバウンドしてしまいます。

ダイエットを長期的な目で考え、少しづつ接種カロリーを減らしていけば、必ず体重は減ります。

食事を減らして、健康的に痩せましょう