肌の悩みは年齢とともに変わってくるものです

年齢を重ねるともに若かった頃とはまったく違う肌の悩みが出てきました。

モイスポイントは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

10~20代はオイリー肌でテッカテカ、そこからのニキビとニキビ痕で肌がとにかく汚かった。

朝は綺麗にメイクしても、ランチの時間帯には崩れているし、丁寧にメイク直しをしてもまた3時間と持たないような感じで常に憂鬱。

オイリー肌は年を取ると落ち着いてくるって聞いてはいたけど、35歳を過ぎた頃には真逆の乾燥肌になってしまいました。

エアコンがガンガンの部屋にいると肌がピリピリするようになったのが乾燥肌のサインでした。

シワなんてまったく気にしたことなかったのに、メイク直しをしていると目尻のメイクがシワに食い込んでなかなか治せなくなってしまってきたんです。

「あー、こういうことがあるから綿棒持ち歩いている人がいるのね」なんて思ったり。

この段階でしっかり乾燥肌対策をしていればちょっと変わっていたのかもしれないです。

40歳を過ぎた頃からはちょっと保湿をサボると美顔器でマッサージをしてもほうれい線が消えにくくなってきました。

深く、深く、私の頬に切り込まれてしまったようで、もう毎日が戦い!

ほうれい線のシワ加減、笑うと膨らみがたこ焼きのようになる私の頬。

そのうち子どもに「ママの顔、アンパンマンみたい!」とか言われそうでちょっと怖いなぁなどと思いながら、

今日もアンパンマンの素(ほうれい線消し)に勤しんでおります。