保護犬のチョビ君の賢いのにおバカな行動

私の家に2年ほど前に来た雑種のチョビ君。その当時1歳の男の子なのですが人間が好きすぎて近づく人間には体当たりで愛情表現してきます。

Ta-Ta(タータ)は販売店で市販されている?私の口コミと効果をレポートします!

庭を改造し、チョビが家の周りを走り回れるように敷地内を柵で囲っているのですが、家の前の道路を誰かが通るとなんとかして出ようとします。

来て一年ほどのある日には一生懸命庭の土をほって大脱走しようとしていました。もちろん土の下はコンクリなので無理なのですが。

そんなチョビは2年たって我が家にも環境にもなれて立派な番犬になっています。知らない人なら吠えて教えてくれ、知ってる人だとお腹を出して甘える。

そんな賢い可愛い愛犬なのですが、先日あまりにもおバカで笑ってしまう行動をしていました。

隣の家のおじいさんが朝の散歩で前を通った時の事、ちょうど私も庭に出ていて挨拶を交わしいつものようにチョビもお腹を出してなでてもらっていると宅配のお兄さんが来たのです。よく来る業者さんではなく私も何回か見た程度の人が。

知っている人には吠えないようにしつけられているチョビ君。おじいさんには絶対吠えません。でも配達員には吠えないとイケナイ使命感からか、お腹を出して甘えている状態で顔だけ90度そっぽ向き吠えました。

もはや業者さんにも顔は向かっていませんでした。最初は何がなんだかわからなかったのですが、気づいた時三人で大笑い。チョビはみんな笑顔で嬉しそう。

仕事を全うしてくれるチョビにこれからも地域の人も癒やされながら少しでも保護しなければならない犬がいなくなり、飼い主と幸せに暮らせる事を改めて願ったそんな朝でした。