新しいことを始めるためにも、筋トレしておこうと思います

 公共の交通機関の利用を避けることが増え、それにともなって外を出歩くことが減りました。デスクワークを集中して行う時間が増え、筋力の低下は否めません。YouTubeでは、身体づくりの様子を毎日更新しているサイトが増え、それを見ながら、自分も筋トレを始めないとと思うようになりました。でも、今の状況でジムに行くのは感染が心配なので、自宅でできることから始めています。

http://www.rkatalent.com/

買い置きしている水のペットボトルをダンベル代わりにして10回1セットを日に3回程度から始め、レッグランジのフロントランジとバックランジをそれぞれ10回1セットとして日に3回など、部屋の中で無理なくできることを増やしています。腕立て伏せは苦手なので、やりません。
 ペットボトルに手を伸ばすと、水を飲む前に、ダンベル運動をしたくなります。でも時間があると、ついついやりすぎて、腰を痛めてしまいそうなので、続けて全部をやってみるようなことはするまいと決めています。

ちょっとずつ運動するのは、いい気分転換にもなるので、気持ちがいいです。誰から褒められるわけでもないのでさぼってもいいのですが、少し汗をかくことの気持ちよさがあるので、ぼちぼち続いています。今度は、椅子の背もたれに手を添えて行うスクワットもメニューに入れようかと考えています。
 安全に運動できるようになった時、何か新しいことを始める準備としても、筋トレで体力と筋力をつけておきたいと思います。