恐るべし紫外線の影響

お肌の曲がり角といわれる年齢を過ぎると、肌の悩みはつきない。
まず最初に気になり出したのが『シミ』
あれ?こんなにあったっけ?というくらい、日に日にどんどん増え続ける。

ビューティークレンジングバームは市販で購入できる?販売店での取り扱いと私の口コミ&効果!

それもそのはず。シミは過去の紫外線の蓄えで時間が経つにつれ皮膚に出現してくるのです。
学生時代、野外スポーツ活動に励んだ代償がこの肌ということになります。
ちなみに紫外線の影響で現れたのが『たるみ』

口の横。鼻の横。耳の位置まで変わってきて、若かりし頃のプリっと上がった目もいつしかタレ目に。
柔らかい印象になったといえば聞こえはいいが、口角やほうれい線は、やはり老けて見える要因です。
現在の悩みは『毛穴』

なぜか私より年上で外にいる時間が長い主人の方がツルツルという事実。
他の人にも聞いてみると、汗をよくかく。
というのが毛穴レスにつながるらしい。

早速、サウナや岩盤浴に通ってみると言われてみれば確かに鼻の頭がツルツルしてきました。
しかし、頬のプツプツ毛穴は変わらず存在していて、この形からして鼻の毛穴汚れによるものとは違い、たるみからくる毛穴ということがわかった。
紫外線の影響、恐るべし!なので、今の若い子達にはとにかく日焼け止めをこまめに塗ることをオススメしていますが、私も若い頃そういうアドバイスをもらっていたのに聞いてなかったな…人生にも肌にも年長者の声は聞いておく方がいいのかもしれない。