お腹が鳴る前に背筋を伸ばしましょう。

体は正直でもありますが、場合によっては正直すぎて、困ってしまうこともありますよね。例えば、お腹が空いているのにずっと我慢をしていた所為で、お腹が鳴ってしまうというのは、よくあることだと思います。

メタシボリ

誰も気が付かないタイミングでお腹が鳴ってくれるならまだ良いのですが、大勢の人が居る場所でお腹が鳴ってしまうと、とても恥ずかしい思いをしますね。
まさに、穴があったら入りたいといった気持ちで、できることならその場所から立ち去りたいです。
お腹が鳴ってしまうタイミングを自由には決められないですが、その代わりにお腹が鳴りにくくなる良い方法があるので、恥ずかしい思いをしなくて済むかもしれません。
その方法は普段から何気なくやっている動作で、背筋を伸ばすことなんです。今までも朝起きたばかりで、頭がスッキリしない時やご飯を食べ終わった後に、眠気が出始めるような時には背筋を伸ばしていたと思いますが、お腹の音を抑えることにも役立つのは嬉しいですね。

この方法なら、周りに大勢の人が居るような場合でも不自然に思われることなく、できそうですよね。時間や場所に関係なく鳴ってしまうお腹ではありますが、もしかすると、正直でいることの大切さを教えてくれているのかもしれないので、これからも上手に付き合っていきたいですね。