体臭について

体臭についての悩みを深く持ったことはありませんが、大学生の頃は少しはありました。

体臭が元々あるほうでは決してなくても、お年頃という事で少しでも嫌なにおいがしては周囲に嫌われるのではないかという恐れを大きく感じていた結果でした。

市販のお手頃価格の制汗剤の使用は当時気休め程度でも、汗ばみがちな夏場は必須でした。

確か一時期ベビーパウダーをわきにあてがっていた時期がありました。

ベビーパウダーでしたらお肌にも香りも自体も優しいので、これこそ周囲に良い香りの印象を与えられると期待しながら使っていました。

プルーストクリームの効果と口コミ評価!販売店での市販状況もレポート!

そして脇の汗シミは人に見られるのはとても嫌ですよね。

ですから、大学生の頃はよく電車内で腕を上げてつり革につかまるのも、夏場では必ずと言っていいほど避けるようにしたりもしていました。

今は自分自身というよりも、他の人の体臭が気になることが時にあります。

すれ違った男性で体臭が強い人がいると、申し訳ないのですが気分が悪くなってしまいます。

そうなると、自分自身も体臭について気にするべきなのかなとも思い、普段はさほど出かけない私ですが、スーパーマーケットにお買い物に行くときはさりげなく香水をつけることもあります。

更には今使用中の椿油配合のヘアクリームは中々いい香りがするので、それを付けているだけでも周囲にイイ香りを提供できているかなとも思います。

最後に夢みたいな話となりますが、体臭が”バラの香り”なんて言う特異体質になれたら最高ですね。

腋臭がやはり気になること

匂いといえばやはりワキガが気になるという人が多いでしょうが、そもそもどうしてワキガなんて発生するのかということから考えると意外と対策は簡単にできたりします。まず、汗ですが、汗腺という汗を分泌する管から出ることになります。それ自体は問題がないと言うか体温調整のためにはとても重要なことなので悪くないです。

評判以上!薬用スクラボの効果と私の口コミ体験談!

そして、汗腺には種類があるのです。それがアポクリン腺とエクリン腺というものであり、この内、アポクリン汗腺というところからはワキガの原因となるような汗が出るようになっています。ワキガはアポクリン腺から分泌される汗が原因ですから、これをどうにかする必要性がありますが、それは食生活とか或いは寝不足とかその他いろいろなストレス、そして最も肝心のも言えるのが脇の下が不衛生であるということなどによって起きることになりますので脇の清潔というのを気をつけた上で、食生活などにも気をつけるようにしましょう。

これだけでも意外なほどワキガの匂いというのは改善できるケアができます。どうしても体質に左右されるようなことでもありますから、言い方は悪いでずかある程度は諦めが肝心ですがケアによってはだいぶ改善できることでしょう。

出張帰りの夫の汚れた衣類の匂い撃退洗濯法

先日100円ショップでお買い物をしていたところ、
「旦那がもうすぐ帰って来る、どうしよう」と深刻そうな女性の声。
見ると電話で誰かと話しながら、カゴを抱えて歩き回る40代くらいの女性が見えました。

効果あり?薬用スクラボを購入して使用した私の口コミ!

何やら深刻そうな話しで、思わずその場を離れようとすると

「一生懸命働いて帰って来るのに、
 アンタ加齢臭クサイ!!
 って言えないし!!」

深刻な話しの内容的は、ダンナさまの加齢臭問題でした。
どうやら1週間ほどの現場作業への出張から旦那さまが帰ってこられる様子。

汗のたっぷり染み込んだ汚れた衣類と共に・・・・・

なるほど、主婦にとってはキツイ作業が待っていそうです。

「まだ40なのに加齢臭って早すぎるよね、
 ああー、持って帰って来る荷物、
絶対に一緒に洗濯機に入れられない!!」

余計なお世話ながら、公共の場でこれほどディスられるダンナ様と
彼女に待ちうけているであろう匂いとの戦いに同情せずにはいられませんでした。

だってキツイですよね、夏場の時間がたった衣類の悪臭。
そしてクサイと罵られるのも・・・

もしも彼女にアドバイスできるとしたら、

私なら
ジップロックにこぼれない程度に液体洗剤を少量入れて持たせて
その中に脱いだ下着を入れて持って帰って着てもらいます。
帰宅後はすかさずタライに中身を入れて
熱闘を回しかけ、少し置いて雑菌を熱殺する!
そして洗濯機に入れるよ!!

と心の中で唱える小心者の私でした。

プライドを傷つけない!妻ができる旦那の臭いケア3選

夏が近づくたび年々きつくなってくる旦那の臭い。
でもはっきり指摘できなかったり、分かってくれなくて困っている!という奥さまは多いのではないでしょうか?

そこで今回は私がやっている臭いケアのうち、こっそり実行できる3つの方法をご紹介します。

プルーストクリーム

①『花王 ワイドハイターEXパワー 粉末タイプ』で衣類の臭いケア

何度洗っても戻ってくる、しつこい衣類の臭いにはなんといってもこれ!40℃のぬるま湯1リットルに対して5gを溶かしてつけ込みます。
うちでは臭いが強いので、熱めのお湯に規定量よりも多めに溶かします。30分経ったら洗濯機へ入れて通常のお洗濯。
熱いお湯は生地を傷める可能性が高いです。用法通りで臭いが取れなかった場合、まずは粉の量を増やしてみてください。

②『グランズレメディ』で靴の臭いケア
靴の消臭に関するランキングではほぼトップにランクインしているこの商品。噂通りの効果でした。
7日間靴の中に粉を撒いて履くだけで、その後なんと6か月間消臭し続けてくれるという優れモノです。
とは言え、臭いの強さや体質により多少効果は変わるようです。うちでは暑い時期どうしてもわずかに臭ってきてしまったので、汗をかきやすい時期だけは少量を毎朝仕込むようにしました。
粉を撒いた日は確実に臭わないため、欠かせないアイテムです。

③デオドラント効果の高いシャンプーやボディーソープを揃えておく
ドライヤーをかける旦那の風下で思う…。『ちゃんと洗ってる…?』
代わりにごしごし隅々まで洗ってあげられる方はいいのですが、叶わない方はせめてシャンプーなどを今よりも効果的なものに変えてみましょう。わざわざ買ったと思われたくない方は、知人に不用品をもらったとでも言えばいいのです。
そしてお風呂上がりに「この匂いさわやかで好き!」だとか頻繁に褒めりのをお忘れなく。次からも同じシャンプーを使い続けてくれるはずです。

私達夫婦は今でこそ対等な立場でものが言えるようになりましたが、以前は違いました。
気を遣いすぎていたり、旦那を立てなければという思いから指摘などできずにいたのです。
そんな数年間に試行錯誤してたどり着いた、旦那のプライドを傷つけない臭いケア。皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

香りのインナービューティー

30歳を超えたあたりから、いままで気にしたこともなかった体臭が気になるようになりました。

ノアルフレシャンプーの口コミ&評価!

汗のにおいはもちろん、さほど汗をかいていない時でも自分のにおいを感じるようになったのです。男性の加齢臭は知っていましたが、女性にも加齢臭があることを知らず、インターネットで調べて驚きました。

食生活はすでに気をつけていたのでサプリメントがいろいろあることを知り、サプリメントを摂ることにしました。口コミサイトや広告に出てくる商品は定期購入などで購入回数の縛りなどでハードルが高かったので、ドラッグストアやコンビニで買えるクラシエのふわりんかを試してみることにしました。

味は普通においしいソフトキャンディで、口に入れると商品名の通りふわりとバラの香りが広がります。

正直、即効性の効果を感じることは全くなかったのですが、普段口に入れるガムやアメのかわりに食べ続けること数か月、電車に間に合う為に小走りして少し汗ばんだ時ににおいが全然気にならない事に気づきました。もう感動です。

継続は力なりだなぁ~・・・と、これからも続けていきたい習慣です。

元々、仕事中にガムやアメを口に入れる習慣があったので取り入れやすかったです。

デオドラントスプレーなどの外側からのケアだけでなく、内側のケアができる商品、オススメです。

脇の汗臭さを解消するクリーム

激しい運動をしたり、夏の暑い季節になるとどうしても汗をかくと言う人が大半だと思います。そして、その汗の臭いに悩まされる人も多くいることでしょう。かく言う私もその一人で、中学生の頃からずっと汗臭さに悩んできました。放っておくと自分でも分かるぐらいの汗臭さが漂ってしまうので、かなり困っていました。

プルーストクリームを辛口評価!

そこで、よくある制汗剤などを使っていたのですが、中々「これだ」と思うものがありませんでした。勿論、効き目があるものもありましたが、スプレー状の物は私がどんくさいのかもたつき、距離が近いのか吹き付けると痛かったりして苦手意識が強かったです。また、匂いがキツイ物があり、学校で使うのはどうなのか、と思う物もありました。なので、暫く塗り込むタイプの物を使っていたのですが、それはそれで毎日つけないと意味がなかったので、うっかり付け忘れた時などは地獄でした。

そんなの時、母親が生協の定期販売のチラシでエリット株式会社が販売している「ラヴィリン フォーアンダーアーム」というデオドラントクリームを見つけてきてくれ、試しにつけてみたら、とすすめてくれました。言葉通り、試しにと使用してみると、これがよく効いたのです。しかも、効き目が長く、夏場でも一週間に一度のペースで塗れば全く臭いが気になりません。クリーム自体にも塗った時はクリーム独特の匂いがしますが、暫くすると気にならなくなるのも好印象でした。おそらく、制汗剤についている香りが苦手な人でも使えるでしょう。

少し値段が高く、生協でも常に販売しているわけではないので、現在の私の環境で簡単に買えないのが難点ですが、気づいた時にはストックしておこうと思うぐらいにはもう手放せません。おそらく、これからもこのクリームに助けられながら夏場などの暑い季節を乗り切ることになると思います。

ワキガのケアにどうしたら良いのか?

もう40才のおばさんです。

赤裸々レポート!薬用スクラボを購入して使ってみた効果と私の口コミ!

高校生のころから自分のワキが臭いことには気がついていました。しかし、まわりに相談するのも恥ずかしくて、ずっと隠していました。

ただ私が高校生のころはインターネットもあまり普及しておらず、調べる方法もあまりありませんでした。雑誌にかいてある、臭いに関する記事はたくさん読みましたが、高校生が読む雑誌にワキガについてなんて書いていませんし、この時点では、まだ自分がワキガなんて気づいてもいなかったです。

私が高校生のころにシーブリーズが流行りました。それをわきにつけて、何とかしのいでいました。

平日は学校があるので、香水なんてつけられません。でも休日は香水をつけていました。

それでも隠しきれていないと自覚はありました。

成人すると、色々知識が入ってきて、ワキガと気がつきました。しかし、手術にはお金も時間もかかるので、恥ずかしくて踏み切れません。

本来なら、社会人になってお金が入ったときに人に言わずに手術をしておけばよかったと今は思います。

そのときはできなかった。でも、身なりは高校生のときより、きになるようになりましたので、そこで見た記事にアルコールが良いとかいてありました。今やアルコールはどこにでもおいまてありますが、当時はアルコールたしては売っていなかったので、私はマキロンをかい毎日それでワキをふいていました。

食べるものも気をつけて、なるべく野菜中心にしました。そしたら、気持ち臭いが減ったきがします。

それ以来、その方法を今でも続けております。

今から手術するか、、、今でもすごく悩みます。