脇の汗臭さを解消するクリーム

激しい運動をしたり、夏の暑い季節になるとどうしても汗をかくと言う人が大半だと思います。そして、その汗の臭いに悩まされる人も多くいることでしょう。かく言う私もその一人で、中学生の頃からずっと汗臭さに悩んできました。放っておくと自分でも分かるぐらいの汗臭さが漂ってしまうので、かなり困っていました。

プルーストクリームを辛口評価!

そこで、よくある制汗剤などを使っていたのですが、中々「これだ」と思うものがありませんでした。勿論、効き目があるものもありましたが、スプレー状の物は私がどんくさいのかもたつき、距離が近いのか吹き付けると痛かったりして苦手意識が強かったです。また、匂いがキツイ物があり、学校で使うのはどうなのか、と思う物もありました。なので、暫く塗り込むタイプの物を使っていたのですが、それはそれで毎日つけないと意味がなかったので、うっかり付け忘れた時などは地獄でした。

そんなの時、母親が生協の定期販売のチラシでエリット株式会社が販売している「ラヴィリン フォーアンダーアーム」というデオドラントクリームを見つけてきてくれ、試しにつけてみたら、とすすめてくれました。言葉通り、試しにと使用してみると、これがよく効いたのです。しかも、効き目が長く、夏場でも一週間に一度のペースで塗れば全く臭いが気になりません。クリーム自体にも塗った時はクリーム独特の匂いがしますが、暫くすると気にならなくなるのも好印象でした。おそらく、制汗剤についている香りが苦手な人でも使えるでしょう。

少し値段が高く、生協でも常に販売しているわけではないので、現在の私の環境で簡単に買えないのが難点ですが、気づいた時にはストックしておこうと思うぐらいにはもう手放せません。おそらく、これからもこのクリームに助けられながら夏場などの暑い季節を乗り切ることになると思います。

ワキガのケアにどうしたら良いのか?

もう40才のおばさんです。

赤裸々レポート!薬用スクラボを購入して使ってみた効果と私の口コミ!

高校生のころから自分のワキが臭いことには気がついていました。しかし、まわりに相談するのも恥ずかしくて、ずっと隠していました。

ただ私が高校生のころはインターネットもあまり普及しておらず、調べる方法もあまりありませんでした。雑誌にかいてある、臭いに関する記事はたくさん読みましたが、高校生が読む雑誌にワキガについてなんて書いていませんし、この時点では、まだ自分がワキガなんて気づいてもいなかったです。

私が高校生のころにシーブリーズが流行りました。それをわきにつけて、何とかしのいでいました。

平日は学校があるので、香水なんてつけられません。でも休日は香水をつけていました。

それでも隠しきれていないと自覚はありました。

成人すると、色々知識が入ってきて、ワキガと気がつきました。しかし、手術にはお金も時間もかかるので、恥ずかしくて踏み切れません。

本来なら、社会人になってお金が入ったときに人に言わずに手術をしておけばよかったと今は思います。

そのときはできなかった。でも、身なりは高校生のときより、きになるようになりましたので、そこで見た記事にアルコールが良いとかいてありました。今やアルコールはどこにでもおいまてありますが、当時はアルコールたしては売っていなかったので、私はマキロンをかい毎日それでワキをふいていました。

食べるものも気をつけて、なるべく野菜中心にしました。そしたら、気持ち臭いが減ったきがします。

それ以来、その方法を今でも続けております。

今から手術するか、、、今でもすごく悩みます。